コンブチャクレンズの成分は?海外でも人気の酵素ドリンクの実態

日本では、ダイエットのためにダイエット飲料を飲んでいる人が少なくありません。

 

女性の間で人気を博しているダイエット飲料のひとつが、コンブチャクレンズです。

コンブチャクレンズは、欧米で大ヒットしたコンブチャにオリジナルレシピを加えてパワーアップしたダイエット飲料です。

 

口コミでも、美味しくて飲みやすいとか、ダイエットに適したドリンクで何度もリピートして飲んでいるなど、良い評価が多いです。

 

コンブチャは、紅茶に砂糖を入れて、酵母菌などの菌を加えて発酵させたドリンクです。

 

乳酸菌をはじめ、アミノ酸や酵素、ポリフェノール、ビタミンなど、健康に良い様々な成分が豊富に含まれています。

 

発酵の過程で、体に良い栄養素が作られるのです。

 

発酵によって生成される栄養素は、コンブチャの大きな特長となっています。

 

栄養豊富なコンブチャをベースにしたコンブチャクレンズには、200種類以上の酵素、燃焼系のプレミアム酵母、乳酸菌、オリゴ糖、ビタミン、リンゴ酢などが、贅沢に配合されています。

 

果物や野草、ハーブなどで構成された消化酵素が、健康をサポートします。

ナノ型乳酸菌、植物性乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維が、腸内の環境を良好に保ちます。

 

女性の中には便秘に悩む人も少なくありません。

 

腸内の環境が良くなることで、便秘解消効果も期待できます

 

女性にとって重要な葉酸や、疲労回復に役立つリンゴ酢が、体を内側からサポートします。

 

コンブチャクレンズには、日本で話題のスーパーフードも数多く配合されています。

 

ルイボスティーは、ミネラルが豊富で、強い抗酸化作用があり、活性酸素の害から体を守ってくれます。

 

ローズヒップは、ビタミンCを置く含み、さらに不足しがちな鉄分、リコピンも豊富です。

 

日本で非常に人気が高いアサイーやココナッツウォーターも配合されています。

 

ココナッツウォーターは、低カロリーでカリウムが豊富なので、排出を助けて健康と美容をしっかりとサポートしてくれます。